{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

JK Elite Orchestraシリーズ(LASKEY復刻シリーズ)

20,570円

送料についてはこちら

  • 30H

    ¥20,570

  • 30He

    ¥20,570

  • 30G

    ¥20,570

    SOLD OUT

  • 28H

    ¥20,570

    SOLD OUT

  • 28G

    ¥20,570

    SOLD OUT

世界有数の生産量を誇り、多くのマウスピースメーカーのOEM生産を引き受けているメーカーであるJKが、国内有数のテューバ輸入商社であるグローバルとの共同開発で製作したシリーズです。 LASKEYは創業者の逝去の後生産がストップしていましたがその需要は非常に大きかったため、国内プロ奏者が所有していたLASKEYマウスピースの復刻をJKに依頼、このシリーズが出来上がりました。 LASKEYは個体差の大きなメーカーであったため「LASKEYらしさ」を出すのに苦戦をしましたが、JKのマウスピース作りのノウハウをフルに活用し微調整を繰り返した結果、とても高品質のモデルが出来上がっています。 現在はEASTMANより復刻されたモデルが流通していますが、このJK版はLASKEYらしさを持たせながらもリム角度をやや鋭角に設定して現在のテューバ演奏で求められる要素を付加した設計が特徴的です。 さらに、量産に最適化するのが上手なJKによって、価格もお手頃なラインに抑えられています。 【各モデル解説】 ・30H  *B.C管用  一番人気のモデル。典型的なヘルバーグスタイルのVカップマウスピースで、非常に柔らかくダークで響きの多いサウンドが得られます。 特にフロントピストンの楽器との相性は最高で、オーケストラやバンドを優しく大きく包み込むオルガンのようなサウンドが多くの支持を得ています。 リム内径 32.9mm スロート 8.0mm カップ 典型的な深いVカップ ・30G *B.C管用  LASKEY30Gをベースにしたゲイブスタイルのマウスピースで底面がわずかにお椀型になっているため、ヘルバーグスタイルより若干抵抗を感じながら演奏することができます。息の消費も30Hは少なく、音色の多彩さがある上に楽器との相性もあまり選ばないので非常に汎用性の高いオーソドックスなマウスピースと言えます。 リム内径 32.9mm ボア 8.2mm カップ 底面がわずかにお椀型の深いVカップ ・28H *B.C管用  30Hのダウンサイズモデルで、伝統的なVカップの柔らかでダークなサウンドを維持しながら息の消費が楽になっています。またリム内径も小さいので、アンブシュアの保持も楽になっています。ボリュームこそ30Hには及ばないものの、大変バランスの良いマウスピースです。 リム内径 32.5mm ボア 8.0mm カップ 底面がわずかにお椀型の深いVカップ ・28G *B.C管用  30Gのダウンサイズモデルで、この4機種の中では圧倒的に高いバランスの良さを誇ります。あらゆる楽器に当てはめることができ、息の消費量も抵抗感も多くも少なくもなく、音色も自由に選べるため、上級者の方はもちろん、初めての方にも自信をもっておすすめできるモデルです。 リム内径 32.5mm ボア 8.2mm カップ 底面がわずかにお椀型の深いVカップ --------- シャンクは 末尾にeが ついているモデル→ユーロシャンク ついていないモデル→ユニバーサルシャンク となります。

セール中のアイテム